宮崎市にある子宝・ダイエット・アトピー・健康の相談薬局です。

くすりの麗明堂
宮崎県宮崎市 電話0985-72-2368
メインメニュー
くすりの麗明堂

~40代の方に~ 年齢に合った食べ方を始めましょう!

公開日:2018年05月10日 カテゴリー:ブログ, 健康のお話

 皆さん こんばんは! 不妊相談ひとすじ20年 宮崎市の漢方相談薬局・くすりの麗明堂、一般社団法人認定の子宝カウンセラー 薬剤師の金丸です。

 今日は、昨日の福岡の勉強会から移動して、東京に来ています。

いつも通らないルートを眺めるのが楽しみで、南窓から見る空からの風景をカメラに収めました。

【九州の穀倉地帯と言われる筑後平野 朝倉市上空より】

写真中央の密集市街地が久留米市で、その上は有明海です。

左から右に横断している大きな川が、九州次郎「筑後川」です。

右側の翼の下に見える山が雲仙岳です。

【大分県を代表する由布岳(中央右側)と鶴見岳(中央左側)】

由布岳の右の町が湯布院で、鶴見岳の左側に別府市です。

【中央右半分が温泉で有名な別府市で左が別府湾です。】

左上の市街地が大分市で、大分市と別府市の間の緑色の山々の一つにお猿で有名な高崎山があります。

【写真中央から左に伸びている先が関アジや関サバで有名な佐賀関です!】

【写真左から右に伸びているのが、四国から九州に一番近い佐多岬です!】

【その後は雲が出てきて見えなくなってしまいました😢】

 さて今日は、年齢に応じた食べ方を提案されている藤田紘一郎さんの本から、昨日の30代の食べ方に続いて40代の食べ方についてお話したいと思います。

40代・・・食べる順番、環境を工夫する

 40代は基礎代謝力が著しく低下し、エネルギーを溜めこみやすい体になっています。それつまり、太りやすい体になっているという意味です。

 肥満は万病のもと。第一に活性酸素が体内に充満しやすくなります。太っている人が年齢以上に老けて見えるのは、活性酸素により、老化が進み始めているからです。そこで、40代の食事では、

「食べる順番」と「食べる環境」

に気をつけてみてください。

 食事は野菜から食べるようにします。食物繊維が腸に先に入ってくると、次に入ってくるタンパク質や糖質の分解を緩やかにし、無駄な吸収を防いでくれます。

 食べる環境でいえば、一人で食事をする際は、要注意!ついやりがちな、テレビを見ながら、新聞を読みながらの「ながら食べ」は命を縮める習慣。

 食事に意識が向かず、消化が悪くなり、当然太りやすくなります。それだけではありません。免疫力も低下してしまいます。

 友人などリラックスできる相手を見つけて、一日一回はゆっくり誰かとおしゃべりをしながら30分以上かけて食事をしてほしいと思います。人と談笑しながら食べることで、消化も良くなり、免疫力はグンと上がります。

≪ 著者  藤田紘一郎さん 東京医科歯科大学名誉教授 ≫

 40代は、まさに働き盛り。

家事や仕事などで忙しく、当然時間もなく、ゆっくり食事を楽しむことが難しい年代かもしれませんね。

 しかし、40代も終わりに近づくと、男性も女性も一気に体力が落ちて、免疫力もガタンと落ちてしまいます。この体力の急降下を防ぐためには、早めの対策が必要です。

 食事もそうですし、私が勧める体作りも大きく助けてくれますので、5年後、10年後の自分のために努力を続けて行きましょうね!

 ≪次回は、50代に合った食べ方をお話したいと思います。≫

 麗明堂の子宝専用HPは

http://www.reimeido.com/  をクリックしてください。

 私が先月、パソコンから24時間いつでも聞けるインターネットラジオで、人生は食べあるき・町あるき?についてお話しています。ぜひ、お聴き下さいね!

http://www.omoraji.com/reimei.shtml  

蒲公英T-1エキスについての詳しい情報は

http://www.shawkeat-1.com/


営業時間 10:00~20:00 不定休
〒880-0212
宮崎県宮崎市佐土原町大字下那珂2711
コープ佐土原内